読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間

私にとって一番の贅沢は時間。開放された窓辺に座って紅茶を置いてベランダに足を出しながら日向で素敵な本を開く時間。猫らとまったりと過ごす時間。物を書く時間。新しいコトにちょい挑戦してみようと企てる時間。お昼のメニューは何にしようて考える時間。好きな土地や物の事を考える時間。それらは忙しい日々にはなかなか捉えることができないもの。心がゆっくりしていて入って行ける自分のお城。時間だったんだ。

強烈に好きな土地

淡路島。奈良。海を見渡すここも好き。淡路島にジャンプしてしまいそうだわ。

比重は自分

だんだん生活リズムも意識も変わってきたような気がします。平日休みの違和感は優越感にかわり幸せ感となりました。父のサポートも気楽にやりやすい。これが一番です。もし正社員だったら全て無理。よく早期退職をしてお店や起業、畑などの農業をする人がいる。その気持ち、わかる。

静かな朝

朝によって印象がちがいます。今朝はとても静か。朝日範囲で初夏のようにやる気満々。そうか、今日は祝日なのだ。休みは4日目。身も心も完全に家にあり。仕事は合間のことになっていくのは仕方ないわね。

もやし

料理法があるようでなかなかないような野菜。中華風サラダにしたらとても美味しかったわ。倹約の味方であり栄養価も高いのでこれからもっと中華風サラダでお世話になるわね。

猫とみず

苦手なはずなのに水道から水を飲みたがる。お風呂に興味があってお湯を入れ始めると自分でドアを開けてみにいく。かわいいな。

豊満な女優さん

いま来ていると思うんです。すごい安定感と強さがとてつもない世界に昇華。人々の不安を吹き飛ばす。みていて安心して嬉しくなります。