読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩から梅干し

しそと塩だけのしょっぱい梅干しに帰りました。蜂蜜などでマイルドになった梅干しももちろん大好き。たまたま最近昔ながらの梅干しを食べたところ、その香り高さに雷に打たれたような衝撃を受けました。美味しい。たくさんは食べられません。少しずつちぎっ…

なぞり書き

雨の日には文字や絵を鉛筆でなぞっていると非常に集中できます。人間てなんでこんなことするんだろう。でも単純作業て最高に楽しい。刺繍なんかもいいわね。

家事、そして熱い紅茶

掃除、洗濯、猫の世話、ベランダの溝掃除。まあひと通りやり終え、熱い紅茶で一息つきます。おっと、朝の体操を忘れていた。大事、大事。

自分で自分を見る

死ぬまでに自分を外から見てみたいと思うことがある。どんな人なのか。言動の印象とか。気をつけて心がけていることがちゃんと外から見えるのか。さぞかし変な人なんじゃないかな。表情がかたく無愛想、話し方や声がつっけんどんで感じ悪いかな。思いやりや…

動画ショートレシピ

よくできている。感心する。よくわかる。ついつい見とれてしまう。すぐできそう。作り手の食べることへの執着が伝わる。暇つぶしななる。すぐ忘れちゃう。

仕事に飽きたと思ったら

今の仕事、職場がなんだか楽しそうになってきたのです。笑い声が増え、会話が弾み、職員が花壇づくりに取り組んだり、淹れたてコーヒーのサービスを始めたり。いきいきしている。なんだろ。肩の力が抜けて自分らしくなったとでもいうのだろうか。またはほん…

書いてみよう

書くことが好きです。最近はこのように機械化されているけれど、鉛筆と消しゴム、紙のスタイルが一番ワクワクします。人生で一番長く続いている作業はときかれたら日記を書くことと言えます。それも最近このページにスタイルを移し替え、断捨離と称して数冊…

休みの朝

早い目覚め。まどろむよりさっさと起きて洗濯、掃除をしたい気分。夜行性のねこがさっき布団の足元に戻ってきたばかり。空は青さが濃紺から水色へと変わっていく。

優しい言葉

最近自分でもハッとするくらい優しい言葉が出てくることがあります。心の中で相手に毒づいていても、いざ伝える段になるといやいやそれではダメだ争いになるだけだと歯止めを効かせる。本当に伝えたいことを練り直して口から出す。そのプロセスで棘を全部抜…

4連休前

今日頑張れば休みに突入です。ヤッホー。ほんとにライフバランスがとってもいい感じ。私生活が充実すると仕事も余裕が生まれる。

ベランダタイム

春や夏は、帰宅するとベランダに出てコーヒーを飲みながらトワイライトを過ごすのが最高、空の色がどんどん濃紺になっていき、ダイヤモンドみたいな星がキラリと輝き出す。なんて綺麗な色なんだろう。そして巷の活気が日暮れの余韻を盛り上げる。

日々の波

人生にはなみがあります。一年にも、1週間にも、一日にも。すっきり一日を終えることができると心が弾み自然といい顔になります。気持ちよく過ごすために一番気をつけていること。自分の言葉と行動で他人を傷つけたり不安に陥らせたりしないこと。

ねこ

ねこ、ネコ、猫、寝子。どの文字もそれ独特のねこ感がある。

ねこの日向ぼっこ

まどろんでるんだなあ。ゆったりマッタリ。そんなかわいいゆるさをみたら仕事に行きづらいじゃないの。このまま一緒にぼおっとしたいなあ。

日付

桜、桜と浮かれている間にもう四月が終わろうとしています。非常に早い。それだけ楽しくすごせたということね。早く過ぎるのも悪くない。

ゴールデンウィーク

久々に予定がたちました。こんなことはほんとにここ10年以上無かったんじゃないかな。すごくドキドキします。いい気分。日々盛り上がるなあ。

私の大好きな私鉄

ベランダからその姿を見るとホッとします。ピーク時で6両編成、オフピーク時は3両編成。3両編成の姿はほんとに可愛すぎてますます愛おしくなります。深夜まで淡々と走り続けます。歩いて行けるところをわざわざ乗せて頂くこと度々。頑張ってね。

新しいこと

職場の一部の人たちが新しい事を始めました。お花を育てようとのこと。私はワクワクしました。やる気が嬉しいし活気がある。同年代の人は、いつまで続くかなと言いました。みんなでやればいいと私は言いました。ちょっとした気の持ち方の違いがくっきりみえ…

大木

職場の飾りを作成中。まずは形になりました。これから詰め。長持ちするといいなあ。

お地蔵さま

その方にはなぜか知らないがとても親しみを感じるのです。仕事の行き帰りに通る公園に立派なお社がありそこにおられる。暮れにとても落ち込んでいたことがあり、日が沈んだ帰路を辿っていたら公園にあかあかと灯りをともされガラス戸と雨戸、お賽銭箱、鈴、…

仕事で感じる幸せ

やはり人間関係がさらり、ふわり、といって、悪い流れが晴れやかで軽快で温かみのある関係に改善したときに、大きな幸せを感じます。今日がその日。

短パンと半袖

早いくらいがちょうどいい。このサラッと感、このヒンヤリ感。この季節だけの肌の喜び。

知り合いの数珠繋ぎ

そんな番組をみました。いきなり一流どころばかりが現れ眼を見張るばかり。ギャラ問題で続かなくなるんじゃないかな。でもすごい。

眠たい季節

仕事の日は特に眠たい気がします。羽布団のフンワリ感が気持ちよすぎて離れがたい。曇り空がまたマッタリで。ゆったりやろう。

無くなれローン

完済したらさぞ晴れ晴れするでしょうね。ふぅ。なぜ不動産て人生を占拠するくらいべらぼうな値段がつくのかしらね。

日々の幸せ

一日に、小さな嬉しいことが一つあればそれで十分幸せ。ハッピーハッピー。大きな幸せはなかなかないからね。それに一日一日幸せがあるほうが遠い目で見てずっと幸せでいられるんじゃないかしらね。

商店は優しさ

大好きなのです。最近発見した路地裏商店に惚れてしまいました。地場のパン工場のパンを扱ってくれていたので、毎週ヨガの帰りにこれまたワクワクする猫道を抜けながらパンを求めて通います。顔なじみになると笑顔や会話が生まれます。それが何とも言えない…

からだを自己修正

ヨガは可能です。首が痛い、腰が痛い、だるいなど効果てきめん。うごかさないかんせつ、筋肉はおそらく無いんじゃないかな。さらに素晴らしいのは心までほぐして整え浄化してくれます。道具は要らない。自分の身一つ。

ありがたがり

年とともにありがたい気持ちが増します。ドッサリうんこがでたらありがたい、おいしく食事ができたらありがたい、朝日がさしたらありがたい、一日無事に過ごせたらありがたい、電車で無事に目的地に着いたらありがたい、寒い日や雨の日に屋根の下で布団にく…

久々の都会

若い人がいっぱいだわ。やはり若い人は都会に集まりやすいのだな。働き盛りの人もたくさん。私の生活環境は熟年層以上ばかり。若いエネルギーっていい。若い男性で目の保養。そして体型ウォッチング。固太りのが多く、太っているひともほんとに多い。大げさ…

無理な知人

強がって頑固に主張している知人。孫の代までお金に困らないと信じ同じことを繰り返しているネットワークビジネスに熱い知人。信じることは素晴らしいです。too muchって思ってしまうのは間違ってるかしら。熱くなってる人をみると冷めてしまう性格の私です。

ゲーム機でカラオケ

接続や設定が苦手で誰かにやってもらいました。もっと複雑な配線を以前はしていたのにこれだけは好きになれない。吐き気と脳死。もうパソコン周辺機器にはついて行ってない、てことですね。カラオケはカラオケマシンでやろうよ。負け犬の遠吠え。

平屋建て

住みたいです。幼少時代に住んでいたのがこれ。今は珍しくなったかもしれません。たまに見かけるとドキドキします。たいていが心地よい小ささで 天井も低く新しさもない。その小さな空間に必要なものが濃縮されている、メンテナンスは面倒臭そう。マンション…

苦手な人と一転

心が溶け合いました。氷が溶けた。好きな話題になって自分が盛り上がりました。私が食いついた。お互いの心の扉ががバーッと開きました。距離が縮まりました。仕事に行くのがまた楽しくなりました。長く一緒に働きたいな。でも幸せは短いものだから。

他人のごみ

となりのお店の駐車場のすみにもう半年になろうかという漫画の読み捨てがありました。今朝自分のごみといっしょにすてました。すっとしたな。おばさん根性ですねまさに。

太陽さん

おはよー。朝の光はほんとうにありがたいものだなあ。

春爛漫

民家の玄関先や庭先の花々がなんと美しいことか。すばらしい色彩。花ってほんとに不思議。あの色はどこから来るのか。アスファルトの割れ目に咲くスミレたちのさりげない強さ。あの有名な「睡蓮」の庭と、イギリスのコッヅウォルスに行ってみたい。

物事を見守る

若い頃にはなかなかできなかったが、最近は一歩引いたところでみてみようなどと余裕のある自分を感じることがあります。感情コントロールが難しい若い頃は目先のことに振り回されました。やはりいくらか経験すると度胸とも諦めともつかぬ適当さが生まれるん…

やけにしんみり

今日の雨は節目っぽい。慌ただしかったういういしい春から本腰入っていくような。ゆっくり帰宅コーヒーをのみます。

日々が修行

よくいったものです。変わりなく毎日すごすことは時としてしんどい。そういうときはただ淡々とじっと過ごしていく。ときに任せて。

なるようになる

あれこれ考えたり算段せずになるように任せてみるか。それも面白いかもね。

さびしいなあ

今夜はそんな気分。正直に。

ものにならない

私って何をやっても物になりません。一本筋とおして成し遂げていく人をみると心から羨ましい。このままなんにもしないでお金に追われるただのサラリーマンでおわるのか。泣きたくなるけど泣きもしない。今夜はやるせない。月を見ながらコーヒー。

物事は不思議

最初はギクシャクギスギスしていたのが時とともにうまく溶け合ってまろやかな空気になったり。逆にふんわりやさしい空気だったものが、いつの間にか冷めて心が離れていったり。それぞれだなあ。

本音は大切

まずこれを認めて受け入れないと前には行けないなと思います。声に出して言う。受け入れていないと口には出せるもんじゃないです。それん言うのは恐ろしいです。言ったら気がすごく楽になって身体まで軽いのですね。また違った感じで同じものでも取り組むこ…

一言多い

そのタイプの人は会話がなんか重たいですね。さらっと終わらないから、一回のやりとりのところを2、3度やりとりする感じ。めんどくさいというか、ねちこいというか。やだやだ。

海と朝日

どんな時も心を温め元気にしてくれるんだなあ。すごいよ、ほんと。ありがたい。モーニングコーヒーが沁みます。ハッピー。

さきの予定

若い頃は何年先の事でも当たり前にかんがえていました。去年までそうだった。今年に入ってからは違います。8年先のローン終了まで元気に働いてるかな、などと考えます。周りにそういうことが起こり始めているからでしょうね。

家族の問題

姉。母が亡くなった時からギクシャクしています。外国住まい。ほとんど無視され来日時も知らせがありませんでした。6年前うちに泊まりに来てくれました。当時、職場の激しい人間関係に巻き込まれ精神的に不安定でうまくおもてなしができなかったばかりか喧嘩…

違う道

気持ちが変わると日常のいろいろな面に小さな変化が沢山起こるようです。道もそうです。いつものお店に行くときも通ったことがない道を選ぶ。当然見える景色が違う、新たな発見、刺激、と数珠繋ぎにまた変化が起こる。気分がまた変わって…と続いていくんだろ…