読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝くじ

なぜかたまに買いたくなります。300円てところが気を緩ませる。そんなもんで何億も当たるわけないのに。人間の謎の一つじゃないかな。

サンドイッチ

大好物です。好きなぐ?は、きゅうり、チーズ、ハム、たまごです。これらを全部はさむというよりは組み合わせて味わうのがよいです。バターはぬらずマヨネーズで。さいこうです。

ゆったりを選ぼう

今日はヨガの日。大好きだけど軽いだるさがあるし、掃除が気になる。図書館にもいかないとね。勇気を出して休みましょう。よし。

桜当たり

昨日の花見で疲れたかなあややだるい。桜など木は気を持っていると思うからね。いや、連日のビールが効いてるのかしら。普段そんなに飲みませんもんで。今日は桜吹雪なんだろうな。ありがとうございました、桜さん。

スピーカー壊

スマホのスピーカーから壊爆音が突然噴出してもう絶望してました。いつのまにか治りました。私の生活を支えてくれているスマホ様。あらためて考えさせられました。

桜ダメ押し

知人と桜のしたでプチ宴会ランチ。桜によいしれる。今年が人生で一番桜を堪能しました。幸せ。感動はシェアできるとさらに増すものですね。

日向ぼっこ猫

これほど平和で穏やかな光景はないんじゃないかな。

実家の父と昼食

この時間が今の私には一番楽しくて幸せです。つい最近まで苦手でした。やはり高齢化していく自分の親の姿はそんなやわなことをいつまでも呑気には言ってられない気持ちにさせます。年に2、3度しか会いに行っていなかった自分が腹立たしい。今は週一。自分が…

布団を干す

さっきまで強烈ビームだったのに急に曇る。いやほんとに不思議なんですが私が布団を干すとすぐに曇るということがよく起こるのです。またか、という感じ。こういうのを曇り女というのかな。

タグボート

寝ながらにしてタグボートのエンジン音を聞いています。低く継続する音。何を引っ張っているのだろう。いつもすごいものをゆっくり引っ張っているね。水の浮力があるから可能なんでしょうね。眠たいなあ。今日は快晴だわ。

実家から帰宅

そして私の黄金のコーヒータイム。なにはなくともなにはともあれなにがなんでもまずはコーヒー。私とコーヒーはとても特別なカンケイ。

デパ地下の試食

鳥の唐揚げを買うために見比べ歩き、ここかなあとお店をしぼったとき「どうぞー」とあれもこれもとどんどん試食品を爪楊枝でくださる。口の中がいっばいになってご辞退してもどうぞどうぞとくださいます。なんかうれしかったなあ。お買い上げ。

エレベーターで

女性と二人になりました。ひたすらバッグをがざごぞされていて、角界で止まるドアの「閉」ボタンは私が押しました。地下に着いたとき前を向いたまま大股で出て行かれました。そっかあ。

なに、快慶

絶対に行かねば。

マラソン大会の夢

一区間だけを走る、という夢を見ました。初めてなので緊張していました。準備する手が震える。どんどんスタートが近づいてくる。走りきれるか。そういう緊張感て最近全くないなあ。めざめてホッとした。

オーガニック

日本人はオーガニック好きで有名らしいですね。何といわれようとやはり美味しいんです。野菜だったら甘みや香りの高さは段違い。デザートやクッキー、パン、玄米などとにかく口当たりのよさは比較になりません。味音痴の私でも分かるのですから。ワインに至…

合わない人

気持ちが、と言うよりその人の話の持って生き方、言葉の選択により、本来の自分らしさが歪められてしまう恐れのある人です。その人の表現がすごく断定的だったりするともう持っていかれますから危険です。まさに「逃げ恥」で、さりげなくその人との接触を避…

野菜のごった煮

繊維が豊富と言えどやはり食べ過ぎは良くないですね。満腹で動けませぬ。

言葉遣い

心の現れ。おばさん世代になったら若者言葉はなるべく、いえ絶対に使わないようにしましょうよね。言葉遣いが行動や振る舞いを作ることも多いにあるのよ。気付こうよ。

乱れた波動

垂れ流しのおしゃべり、汚い品のない言葉遣い、悪意に満ちた会話、相手への思いやりは微塵もなく、いないところでこき下ろす。最悪です。知っているのだろうか、自分が話すことは自分の耳、脳も聞いているんだと言うことを。

過剰評価

最近職場内の空気を高く評価しがちだなと気づく。そうあって欲しいという思いが強すぎるせいでしょうか。悪口を言うよりは良いところを褒める方がいい。だからってそれが過ぎると危険よね。そんな自分をちゃんと警戒し修正しなきゃ。

冷える

この時季の冷たい風はひどく効きます。寒いなあ。

やすらぎの郷

すごいワクワクする。

今年の桜

なぜか感情移入しています。対話しています。話しかけたくなるのです。私の中の命に対する重みが全く変わってしまったんだろうと思います。去年までかほんとにひどかったんでしょうね。なんだかしんみりきちゃうな、幸せで。そしてやっぱり感謝だ。ありがと…

勤務体制

出勤曜日を変えようかな、とも思いましたがやめました。いま、こんなに気持ちよく過ごせている。わざわざ何を変えるのか。職場の都合? 仕事の効率? 自分の言い訳? いまか、私は自分のために生きているんでしょ。そういう時にまた今までと同じに仕事に迎合…

人間て不思議

10月に組織統合しギクシャクしていて、最初の頃など反目し合ってさえいた職場。少しずつ変化を感じる日々が増え、半年後には温かみの感じられる一体感がグーンとそだってます。中には、どこが⁈ なんて呆れてる人もいるんでしょうね。そういうものだから。少…

やっぱ家が一番だ

昔、母がお出かけから戻るとよく言ってました。今、私が言ってる。ほんとにそうだわ。

背中痛

重たいテーブルを一人で動かしていたので当然ですね。もう若くはないのだから愚行です。気持ちと肉体がまだまだ距離があるみたいね。

さくらさくら

花盛り。職場の隣のマンションに見事な大木の桜が満開。行き交う人、車が止まって写真を撮るほどの貫禄。カッコイイ。私のマンションの中庭にも6歳の桜が満開。こちらはまだまだ若い、幼い。薄暮の中で会いにいきました。ありがとう、きれいね、来年も会おう…

雨の出勤

ほんとにめんどくさいです。ゴロゴロしていたいですね。夜中も垂れ込めていた霧はようやく晴れました。かえりに図書館に行こうかと思いましたがまた天気のいい日にしよう。わざわざ雨の日にいかなくてもね。

海辺のバーベキュー

営業が始まりました。春を通り越して夏が見えて来た気分になります。いよいよだなあ。なにが、かわからないけど。

24時間、霧

ライトアップが見えない濃い霧です。こんなことは珍しいです。無意識にでもこんな天候は気持ちに影響を及ぼしてるんでしょうね。夕方からドラマばかりみているのはダラダラしてりだけかしらね。

昼ドラ

有名な脚本家が書いて高齢を迎えた大俳優たちが老後を演じている。昼ドラなのにすごい。他では出せない渋い間、やりとり。さすが。内容も落ち着いているけどほんと意味深。引き込まれました。

霧な一日

窓がドロドロです。海の水がへばりつきましたね。

歩く時

たいていの人が左を歩いてるように感じる。少なくともここ10年はずっとそう感じる。交通ルールては右側歩行、できるだけそうしているけど左を歩いたとき、なんかホッとする。歩行者フリーゾーンなんかではほとんどの人が左を歩いてる。心臓を守る為とはよく…

万葉集

大和言葉のなんとたおやかでなめらかな響き。余計な助詞?がちりばめられてまるで音楽のように話が流れて行くの。さ、ゆ、か、など。文末もしっかり結ばないで中途半端に言いっ放しで終わるのか終わらないのか、それがまた最高。カチッとしてないのね。フリ…

大船が汽笛を鳴らしては付近の小船に知らせています。年に数回しかない船の大人っぽい姿。クール。いやいや安全のため。

奈良

私のソウルスポット。訳もなくただ 好き、訳もなく惹かれる。日本の歴史でも奈良です、やはり。前世でそこにいたことがあるのかしらね。京都は人を酔わせる。奈良はいつも「べつに」という感じ。

花びらポロリ

花瓶の花から落ちました。もーダメー、疲れました、って感じです。とても頑張ってくれました。その花は3月20日からずっと咲いてくれています。ありがとう。

まが悪い

たとえば、宴会でワインのコルクを開けようとしてボトル内に沈めちゃう人とか。ついてない人なのか、たまたまなのか。でも悪い流れがその人に流れ込んで行くような感じ。それが笑いに変わる人もいてそれはいいと思う。

濃霧

わー。景色が見えない。海はどこに。

曇りの朝

心落ち着く。ダラダラ過ごせる。今日も気持ちのいい日になりますように。ゆっくりモーニングコーヒーをいただきながら海の景色を眺めよう。

仏さんのお下がり

お寺さんからお供え餅をいただきました。オープントースターで焼くとプーっとかわいらしく膨らみほくほく柔らかい甘い極上の焼餅になりました。何も付けないほうが美味しい。ほんとに美味しいお餅。ありがとう、仏さま。

梅干し

蜂蜜入りの柔らかいものがすきでした。今、好みが真逆。昔ながらの塩からく身のしまった梅干しが好きです。一度にたくさんは食べられません、絶対に。なのに梅本来のすがすがしい香りが生きている。もう惚れました。

動物の物語

どの話も涙無くしては乗り越えることができない。前世に、私と動物の間に何かあったのかなあ。

糖質解禁

世の中はアンチ糖質の嵐ですが私は最近解禁にして緩やかに食べています。さすがに食生活が豊かになり生活全体が彩り鮮やかになりました。なんでも適度が大切ね。

サンドイッチ

合わせる飲み物は、紅茶です。

不快な記憶

朝ダラダラしていると泡のように突然思い出した。ネットワークビジネスに没頭している知人が強引に誘って行ってみた「セミナー」と呼ばれる集まり。異様な空気。インターネット教育云々での儲け話。お金が黙ってどんどん入ってくるとか。金額も大きい。みん…

温かい雨の朝

こんな日は布団の中でダラダラグダグダしていたい気持ち。時間の贅沢。ありがたいね。休みの日、朝の雨は不思議な包容力に満ちている。

半袖短パン

お風呂上がり、これが気持ちいいです、すでに。