日々が修行

よくいったものです。変わりなく毎日すごすことは時としてしんどい。そういうときはただ淡々とじっと過ごしていく。ときに任せて。