夏の風景

毎日元気一杯に鳴いているせみ。見事に散って行ったセミをこの頃はよく道端にみかけるようになりました。ありに食われていたり、ペチャンコになっていたり、風化しかけていたり。地中に居るのは6、7年ほどだったかな。ほんとにいろんな命があるもんだな。